Log In:   pass:  
HOME http://www.anyfashions.com/へ http://www.anygoody.com/へ
 
サイトURL変更のお知らせ

この度、新サイトを開設いたしました。


今後新着情報などブログはすべて
新)www1.anytees.comに更新していきます。
 
この新サイトでは価格検索と同時に発注をしていただけるとともに、お客様の発注履歴も保存されますので、これまで以上に便利にご利用いただけると思います。
しばらくは2つのサイトを同時に運営いたします。
尚、新サイトのログインは現在のID、パスワードをご使用いただけますが、一部お客様につきましてはパスワードを移行できませんので、
誠にお手数ですが口座開設フォームよりご希望のID,パスワードをご登録ください。
 
sales@anytess.com
 
Facebook
 
Instagram
 
Round House Link
 
カテゴリー
 
QUICK LINK

 
INFORMATION
株式会社ビアトランスポーツ
Via transports

〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南1-2-10-201

常設商品展示していますのでお気軽にお越しください。

Ebisuminami 1-2-10-201 
Shibuya-Ku, Tokyo
150-0022 
Japan

TEL: 03-3792-4116
FAX: 03-3792-4166
E-mail: sales@anytees.com

   

 
  • カテゴリ お笑いバイヤー日記 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ニュースブログ - お笑いバイヤー日記カテゴリのエントリ

 BOXERCRAFT(ボクサークラフト)のクリスマスパジャマのご紹介です。

...続きを読む

Tシャツの早いたたみ方!

Fast way to folding a T-shirt (You Tube)

sales@anytees.com

ジョークもの特集/お酒編

カテゴリ : 
お笑いバイヤー日記
執筆 : 
VIA 2008-10-20 10:50
アメリカ人はジョーク好き?!ということで少し変わったジョーク商品のご紹介です。ANY FASHIONSでも紹介していますが、今回は大好きなお酒を飲む時に便利な商品を。。。

...続きを読む

anytees.comではアメリカの無地Tシャツメーカーに在庫の問い合わせは毎日の仕事ですが、いつもドーしてそんなに在庫持ってんのと驚くほど持っているんです。 

...続きを読む

アメリカにもいろんな人がいます。 Magic で再会した人たちです。
Walls、、最近はレインジャケットが人気ですが、ここのビルさん、わたしが知っているだけでももう20年ぐらいは日本向けの担当で相当古いですが、、ダンスが趣味のジョーク大好き、ちょっと太めだったんですが、ここ一年で130kgから80kgにおとしたそうです。別人です。

...続きを読む

MAGIC レポート 岩田

カテゴリ : 
お笑いバイヤー日記
執筆 : 
VIA 2008-2-29 19:49
Hello & Hell!
2008年になったと思いきや、早くも2ヶ月終了で相変わらずあっと言う間の今日この頃ですが、
皆様は如何お過ごしでしょうか!? 

...続きを読む

英語は面白い

カテゴリ : 
お笑いバイヤー日記
執筆 : 
VIA 2006-2-13 20:33
英語の発音は意外と難しい。 みんながよく知ってるのは、「What time is it now ?」 という文を 「掘った芋 いじるな」と発音すると通じるよんというもの。 そのたぐいの逆のものでは、日本 語の「どう致しまして」を骸骨人 いや、外国人に教えてあげるとき、「Don`t touch my mustache」(ドン タッチ マイ マスタッシュ)を早く言うと通じます よというのがある。  昔、日本で初めて英語の辞書を造ったジョン万次郎と言う人がいた。  この人が造った辞書の中で「子供」の複数形「children」の発音を(チリレン)と書 いて読ませたのは有名。 さて「ガラゴー」と英語で発音すると「もう行かなくっちゃ!!」となるのはご存知 ですよね。 I got to go が got to go になってゴット トゥ ゴー ゴラゴーついにガラゴー という発音になっちゃったってやつですね。 イヤーン わかんなーい〜 と言わな いでちゃんと発音してね。 それで「上げ豆腐」は I get off 「電車を降りる」になっちゃうんですネー。  わっかるかなー 突然ハナシが変りますがずっと前、テレビのニュースキャスターが「カンボジア難 民」というところを 「ナンボジア かん民」と平気で発音していましたが、このたぐいも結構あるもので す。  「安全運転」をうちの娘はよく 「ママ!うんぜんあんてん!」と言ってました。  あと、草刈政男のことを 「まさかりくさお」と言ってた。  チャンちゃん                                                                           

かんちがいアーティスト

カテゴリ : 
お笑いバイヤー日記
執筆 : 
VIA 2005-10-13 21:15
5-6年前のライセンス商品を作ったときのお話です。 それはバンダナでした、中国へ発注したのですが、各デザイン2000枚づつ6デザイン の発注でした、デザインはライセンス商品ですのでデザインもちゃんとしたものが ライセンス元から提供されます、そしてコピーライトマークいわゆるライセンスもとの 表示がつきます。デザインはデザイナーに頼んでお金もかかっています。 デザインはそれほど凝ってないで、結構オーソドックスな四方にバンビの絵柄、 真ん中にBAMBIの文字とライセンスロゴ。でも自社オリジナルと違って、それなりに緊張します。 そして2週間後サンプルが到着しました。 緊張の一瞬です、出してみると見た感じ悪くありません、生地も風合いもまあまあ、、、 でもよーく見るとチョットデザインがゆるい感じです、送ったデータはカチッとしたものです。 データを無視して手で書いたようです。 せっかくデータを送っているのにと思いました。 そして、一番大事なライセンスもとの名前のはずのロゴを見て唖然としました。 なにか 中国人の署名がしてあるのです。。。それは完全にそのデザインを写した中国人のアート として署名がしてあったのです。ど真ん中に。。。。。 もちろんサンプルは作り直し、最終的にはいい製品ができました。 でもあれはなんだったのでしょう。

カモフラージュちがい

カテゴリ : 
お笑いバイヤー日記
執筆 : 
VIA 2005-10-12 21:35
ある日アメリカに下着セットを発注しました。それはカモフラージュ柄のサーマル 下着です。カモ柄は新しいデザインも出たりしてロングセラーの人気者です。 2週間が過ぎて、メールやらファックスのやり取りのあと運送屋さんから入荷 の案内がきました。成田空港に着いたのです、やはり通関業者を頼んで通関 後会社に届きます。 遠いところからはるばるきたのでやっとの思いです。 箱を開梱?!!! 一枚づつ袋に入っているのですが、それは、カモフラージュ袋に入った無地の Tシャツでした。 これからの交渉が大変なのですが、そこはまたの機会に